革のバックを修理してもらいました!【LaF leather works】

お気に入りのバックの持ち手がちぎれましてん。

年末に修理に出てたのを本日受け取りに行ってきました。

本体は黒で、持ち手は茶色

買ったのは確か15年くらい前だったはず。

天神地下街のバック専門店の『ゆうめいどう』(←漢字忘れた)で購入。お友達のお店でよくお買い物のさせてもらってたなー。

8年前くらいに1度持ち手の繋ぎ目のとこがちぎれて修理してもらったんだけど、昨年またちぎれて。いつも荷物多めだからバックには負担が大きいのよね…。

たぶん元は取ってるくらい使ってるけど、そうそうお気に入りのバックは見つからないので修理してくれる所を探さなきゃなーと思ってて。

そしたら前から気になってた中津市のお店に連れてって貰えました♪

こちらのお店。

看板にココペリ(たぶん)の絵が付いてて気になってたのよー。

中津市郵便局の前の道を宇佐方面に進んだ右手にある小さな可愛いお店。

昔は商店街にお店があったらしいです。

店内は革で作った色んな小物が沢山ありました。リング、ブレスレット、お財布、ピアス、リップクリームホルダー、犬のリードとかもあって、お財布などオーダーで依頼されるお客さんが多いそうです。

すごく丁寧にお仕事されてて、出来上がったバックに感動。

持ち手の革が伸びないようにステッチ入れてくれて、繋ぎ目も分かりにくい縫製してくれてました。

そんでもってお値段が当初私の中で予定してた予算の半分くらい!

いや、まじで、もうちょい取ってもいいと思いますよ?と思ってしまった。こちらとしてはありがたいのですが(◦ˉ ˘ ˉ◦)

そして、前の持ち手の革を再利用できたからと、ブレスレット作ってくれてました!

ボロボロだった革の持ち手とは思えない!

バックの本体も、かなり使ってるから底の角とかが擦れて白くなってたり全体に古さが出てきてたんだけど、そんなのも綺麗にしてくれてました。

見違える姿で戻ってきたバックちゃん。

今日からまた大事に使っていこうと思います♪

革もので困ったら、一度相談してみましょう!

ジモッシュさんの過去記事に詳しく紹介されてました!

https://zimosh.com/feature/yosaroh20191029

Follow me!