FB)雑な投稿と丁寧な投稿の違い

「発信は丁寧に」
「発信が雑だよ」
って言われたことや聞いたことありますか?

そんな話をしているとよく出る質問。

「どんなのが雑で、どんなのが丁寧か、その違いがわからない。」

わからないと、直せない。
どんなのが丁寧なのかがわからないとマネしようがない。

 

注意をする人は、たくさんの人の投稿を見ているから気付くんだと思うのですが、
初心者の方は自分が投稿することが精一杯の人もいて、しかもちゃんと誰かに習ったことがない人だと、違いがわからなかったりするのです。

 

自分の発信は、

何のためにやっていて、

誰に、

何を伝えたくて、

どう行動して欲しいのか。

それをどう発信に乗せればいいのかを分かれば、簡単なアドバイスで発信は変わるんだなーって思ったのです。

 

いろんな人の発信を見ていて思うのが、上記の部分が足りないと思うことが多いなと。

せっかく発信してるんだから、一人でも多くの人に伝えて行動してもらえるようにしたいですよね。

 

なんのために発信しているか。

「私は元気だよ!」
「私はこんな仕事をしているよ!」
「素敵なお店見つけたよ!」

それを伝えるため。

誰に。
自分の友達や知り合い、たまたま見ている遠くの人に。仕事によっては日本中の人に。

 

伝えたいこと。
上記と同じですね。

 

行動して欲しいこと。

「知って欲しい」
「来て欲しい」
「利用して欲しい」
「行ってみて欲しい」

などなど。

じゃあ、見た人に行動にうつしてもらうためには、お店の情報が必要です。

お店の名前、場所、やってる人など。

一度、伝えても人は忘れるものです。
それに行動するまでに手間がかかると、行動に移す確率は下がるものだと思います。

 

どこにあるのかな。誰がやってるのかな。なんのお店かな。どんなとこかな。

そんな疑問がすぐに解消できる発信は「丁寧な発信」だと思うのです。

 

だから、

お店の名前を入れる。

チェックインしてお店の場所をお知らせする。

外観の写真や商品の写真を載せる。

タグつけや写真を載せて、誰がやっているのかがわかるようにする。

を意識して投稿すると見ている人が、すぐ行動しやすい「親切な投稿」になります。

 

それと、どんなに仲が良くても、

一回じゃ覚えてもらえない。
しつこい位が思い出す。

と私は思ってます笑

 

なので、自分がお店をやっているなら、毎日でもチェックインした方がいいし、顔も毎日出して覚えてもらおうと努力するべきだと思うのです。

 

芸能人レベルじゃなければ
基本、見られてません!!

そう思ってコツコツ発信しましょう!!

ただ、来てね、買ってね、というお店や仕事のことばかりの投稿はただの売り込みなので、自分が思ったこと、今日あったこと、感じたこともいいバランスで発信していった方がいい思います。

【誰】ってことを伝えるのも重要ですもんね。

 

大分県中津市で住宅ローン専門FPやってます。
仕事の傍、SNSを使って自分を発信することのアドバイスもやってたり。セラピストの経験を生かしてロミロミもやってたり。
好きなもの→愛犬、美味しい二文字の食べ物、お酒、おしゃべり、体を動かすこと、映画、読書などなど。
初めて会う方にも「あ、見たことある気がする!」とよく言われます♪

Follow me!