なんでそんなに友達多いの?

さっき肉買ってテンション上がって急激にお腹が減っているヨーコです。

カズマとアツミちゃんの田中畜産。

 

兵庫県の日本海側の但馬という地域で牛飼いをしているお友達のところ。

田中畜産のHPより。

バレンタインのチョコは、新潟のお友達のケーキ屋さんで買う予定。

ハッピーシュガーというお店のウチコさん。

今日千葉のお友達に「木更津と館山と君津にお友達がいてねー、千葉に行ったら会いに行きたいんだー」と電話で話してたら

「なんでそんなに(遠くに)友達多いの?」と聞かれたのです。

「うーん・・・フェイスブック?」と答えたのですが、昔から言われることは多い。

きっと作ろうと思ったら誰でもできると思う。

「私には無理だわー」という友達がいて、その人はSNS場でなくてもリアルでも人に興味がなくてw人付き合いが苦手だという。

多分そこだよなー。

私は『面白いと思う人、自分と同じ匂いがする人、自分と違う考え方をする人』に興味が湧くし、

『人と接すること』『人と会話すること』が大好きなのだと思う。

好奇心がないと、知らない人とのやり取りは私も疲れるので自分のテンションが高い時にしか自分からはしないwww

私の好奇心がビビッッとなって、会話が成立して、心地いいなと思っている人じゃないと『お友達』が継続してない気がする。

継続とは、別に毎日コメントのやりとりするとかじゃなく、自分の中で【友達】という認識で、

どんなにご無沙汰でも、気軽に連絡できたり、会いたいと思ったりする人が【友達】だと思ってる。

 

去年参加したブログ塾の塾長の壁下さんが、

突然誘われた時に二人でご飯に行けるかどうかって、友達かどうかの判断基準だよねみたいなこと言ってて。

めっちゃわかるー!!!って思った。

数人ならご飯やお茶に行ける人

二人でもご飯やお茶に行ける人

突然連絡あって誘われてもご飯やお茶に行ける人

ってかなり違うよなーって思った。

私の中で、突然でも誘える人 ってのも特別なのかも。

 

今日も、お客様と6時間も話してたwww

話しやすい雰囲気の方で、年齢を聞くと1個違いで、共通点がたくさんあって(実家暮らしの苦労とかw)楽しかったー。

ちゃんと3分の1はお仕事の話をしてますが、私の仕事って相手の中に一歩踏み込んで話を聞かないといけない仕事だから、信用してもらって気を許せる関係になるって大事だと思ってるんです。

共通点を見つけて、たくさん話すって、人と人との関係を作るのにすごく大事だなーって最近ますます思うのです。

(でも、きっともっと能力のある方だと短い時間で信頼関係を作れるんでしょうけど…。)

 

日本は広くて、私にとって面白い人がたくさんいるのです♪

『人に興味をもつ』のは面白い。

今度は、興味を持ったことについてもっと考えてみたら、もっと自分がわかって面白いんだろうな。

大分県中津市で住宅ローン専門FPやってます。
仕事の傍、SNSを使って自分を発信することのアドバイスやってます。
好きなもの(愛犬、美味しい二文字の食べ物、お酒、おしゃべり、体を動かすこと、映画、読書などなど)を発信中。
初めて会う方にも「あ、見たことある!」とよく言われます♪

Follow me!