パスタ麺の開け方と保存の仕方

袋パスタ。

一度に全部使い切ることってないですよね。

余った分、どうやって保存してます?

瓶に移す?
2リットルのペットボトルに移したらいいって一時期流行りませんでした?
ペットボトルの口から出てくるのがちょうど1人前なんだとか。
あ、それは今日は関係ないか。

我が家、めったにパスタ作らないから保存用のビンとかないし。

今までは袋の上(辺の短い方)を開けてました。
でも輪ゴムで縛れないんですよね、余白部分が無さすぎて。

で、ジップロックに入れるか、無理やり縛るか(笑)

でもねSNSやってて知った便利な方法があるのです。

袋の横を開けるのです。


こっちね。
ハサミでツぅーーーーっと。

で、使うと中の麺減るじゃない?←当たり前

余白増えるじゃない?

くるくるっと巻いて

輪ゴムで止める。

おぉーーー!!!

と思った人、
私も初めて見た時そんな衝撃でした(笑)

何のSNSで見たかは覚えてないけど、
たまたま見たことが自分にとってめっちゃ役に立つことってあるよね。

だってこれって
疑問に思わないし、
仕方ないと思ってわざわざ調べたりしないし、
まあ知らなくっても大して困ることじゃないし。

でも、知ったらめっちゃ嬉しくってスッキリした。

こんなこと発信しても誰の役にも立たないだろうなーとか
みんなこんなこと当たり前に知ってるんだろうなーって思うことも
発信してみないとわからない。

きっと世界中の人の中で1人くらいは
おぉー!!!
って思ってくれるかも。

そう思って自分の中の【当たり前なこと】を発信してみよう!

そう思って、プログに書いてみたよ、袋パスタの開け方(笑)

大分県中津市で住宅ローン専門FPやってます。
仕事の傍、SNSを使って自分を発信することのアドバイスやってます。
好きなもの(愛犬、美味しい二文字の食べ物、お酒、おしゃべり、体を動かすこと、映画、読書などなど)を発信中。
初めて会う方にも「あ、見たことある!」とよく言われます♪

Follow me!