乗っ取られラインの楽しみ方

ラインのお知らせが1件付いてて、誰かと思えば数年連絡もとってないお友達から。

あらー♪お久しぶり♪と思って開いてみたら…

もう知ってる人の方が多いであろう、この一言。

はい。

お友達、乗っ取られてますー!!

ふふふ♪お久しぶり♪

と今から始まる楽しさにちょっとワクワクするのは、きっと私だけではないはず。

 

さて、すでに数回経験している、このライン乗っ取り犯とのやりとり。

これだけ有名になっているので、犯人もそんなに馬鹿ではない。

その気がないなとわかったらすぐに相手してくれなくなる、ツレない人なんです。

私の場合、名前も顔写真も公開しているので、こちらが女だということは相手もわかっているはず。

国が違っても、男女は世界共通。髪も長いし、名前に子が付いてるので、女だと思っているはず。

さ、ちょっとでも長く楽しむために、慎重に返信していきます。

ここで、今回私が気をつけたこと。

簡単な正しい日本語でやりとりするということ。

きっと外国の方だったら、翻訳機能を使っているだろうから、方言や略語だとちゃんと翻訳できないだろうから、イライラさせず、会話を成立させるためにも短めの標準語であろう日本語で返信していきます。

会話の中で、たまに顔文字を使って、好意を持っていることを出しときます。

♪マークも世界共通ですから、有効ですね。

犯人さん親切ですね!わからないから教えてって言ったら、ちゃんと画像まで送って来てくれました!

急に私が丁寧語を使っても相手は違和感を感じてませんね。

間違いなく海外の方ですね!

突然5万円買って!って言われて買う人がいるんでしょうか?

この辺りから、返答にはとても頭を使いました。

怪しまれたら終わっちゃうし、少しでも引き伸ばしたいし。

やっぱり、明日はダメだそうです。

お金ないよーといいつつ、いくらなら買えるって言おうか考えてました。

が、

思いの外、へそくりあったよ!というシチュエーションに切り替えてみましたよ。

 

知らなかった!最近のIDはひらがななんですね!!

さて、これからどう楽しもうかなー。

あなたのためならたくさん買うわよ♡という、尽くす女キャラで言ってみようと思います。

ダメと言われたら、しつこくしない素直な女です、私。

でもね、たまに私への愛を確認したくなるんですw

 

この時迷ったのよねー、「好き?」で聞くか「愛してる?」で聞くか。

翻訳したら、likeとloveだと全然違うでしょ?

でもまずは好きで聞いてみました。

「もちろん!」とでも言っているようなスタンプ!

調子に乗って次も聞いてみましたよ。

「はい!」だってwww

できれば「愛してるよ」と返して欲しかった…。

まあ、そこはね、欲を出しちゃ嫌われちゃうのでね、次回の課題としておきましょう。

いつも浮気されちゃうけど、許しちゃう女 という設定に切り替えたんですが、スルーされちゃいました。

できない約束はしないというポリシーを持っているようで、私のことを愛しているけど浮気はするようです。

それよりの私がコンビニにちゃんと言っているか気になったみたいです。

大好きな人の役に立ちたいと常日頃から思っている私は、コンビニが遠いけど頑張って行ってることをアピール。

少し時間をおいて、到着したように見せる1人時間差攻撃。

せっかく行ったのに売り切れてたー!!と泣いてみる。

どうしても、浮気しないよお前だけだよと言わせたい私は、再チャレンジ。

でも、ここで、既読になるけど返信がこない。

私の他にも何人かの女と同時進行しているであろう浮気男だから、返信に忙しいのかなと思って、ちょっと待ってみる。

そう、私は待てる女なの。

10分くらいしても返信ないから、

その間違うコンビニ行って見つけたよ♪という流れにしようと、現物見つけたよと写メ送ってみる。

えぇ、この画像、最初に犯人が送って来たカードの写真を切り取っただけのもの。

既読になったのに、愛する彼からの返信はここで終わったのです…。

もっと会話したかったのに…。

 

この辺で、乗っ取られた友達が気づいたみたいで、フェイスブックに乗っ取りから奪い返したと投稿してました。

 

そうかー、本人に気づかれるまでの短い時間で相手を騙してIDを聞き出さなきゃいけないから、あんなに「今すぐ必要なんだ」って言ってたのねー。

次からは、こっちも時間を意識しながら会話を楽しまないとダメだなとちょっと反省しました。

 

ふー、楽しかった♪

大分県中津市で住宅ローン専門FPやってます。
仕事の傍、SNSを使って自分を発信することのアドバイスやってます。
好きなもの(愛犬、美味しい二文字の食べ物、お酒、おしゃべり、体を動かすこと、映画、読書などなど)を発信中。
初めて会う方にも「あ、見たことある!」とよく言われます♪

Follow me!