最近疑問に思ったことはなんですか?

ツイッターで世論調査をしてみました。

って、そんな大げさなことじゃないんだけどね。

友達とのやり取りで

「蚊に噛まれた」って書いてたら、「噛まれたとは言わんやろ。刺されただろー」みたいな。

なので、全国の人に聞いてみたくて、フェイスブックに投稿するにはどうでもよすぎるので、ツイッターのアンケート機能を使って調査調査。

なんて言います?
・蚊に刺された
・蚊に喰われた
・蚊に噛まれた
・蚊に吸われた

24時間アンケート。

結果は

「噛まれた」の人いたー!!

 

アンケートの途中経過見てる時も、今コレ書いてる時も、自分が最初に言ったのが「喰われた」なのか「噛まれた」なのかわかんなくなって来たけど、確認したら「噛まれた」だったけど、どっちにしろ「噛まれた」が自分以外にもいてちょっとホッとしたのでした。

標準語は「刺された」なんでしょうねー。

 

今は、疑問に思ったことがあったら、手軽に最新の情報を調べたり、こうやってアンケート機能で誰かに聞いたりが簡単にできる。

疑問をそのままにするよりは、疑問に思ったことをスルーせずに、忘れないうちに調べたり聞いたりして自分の知識の引き出しを増やしていったら、きっと未来のどこかで役に立つことがあるかもしれないんじゃないだろうか。

と自分がアホみたいなことで楽しんでいることをちょっとかっこよく言ってみる。

 

こないだTVだったか、「疑問を持つ」ことが大事だって言ってた。

会議なんかで人の話を聞くときに「疑問を探しながら聞く」ことが大事だと。

「質問がありますか?」と聞かれて質問が出ないのは、参加している側の意識が低いということだと。

確かになと思った。

疑問を見つけながら聞こうと思ったことないなと思った。

 

きっと日常の家族との会話だったり、友達との会話の中にも疑問はたくさんあるんだろうけど、きっと気づけないだけなんだと思う。

疑問を持つ。相手に興味を持つ。質問をする。

そうしたら会話がなくて困るなんてことはないんだろうな。

しかしながら、私が疑問に持つことが小学生並みで、先日も笑われた。(笑ってくれたのでよかった。冷たい目でスルーされなくてよかった)

美味しいお肉のお店に行った時のこと。

ちょうど座った席が厨房?キッチン?が見える席で、

料理長らしき人がお肉を切っていた。

お肉を焼いてる合間に、下準備で脂身を切り落としたり、塊肉をお客様に出すサイズに切ったりしていた。

ずーーーーーーーーーーーーーっと

ほぼ私がそのお店にいる時間、ずーーーーーーーーーっと

肉を切っていた。

私が口にした疑問は

「人気店だからきっと毎日毎日忙しくて毎日毎日お肉切ってるんだろうね。…飽きないのかな?」

「あんなにお肉ばっかり切ってたら、手にお肉の匂い染み付かないのかな?」

「毎日お肉料理ばっかりしてたら、お肉食べたくなくなるかなー?」

それを聞いてた友達が「よくそんな質問が浮かぶね」と言ったので

「え?みんな思わないのかな?他にどんなこと思うんだろう」って聞いたら

「もしみんな浮かんでも口には出さないようなことだね」と、

大人な友達にさらっと冷静に言われてしまった。

まあ、自分でも書いてて小学生みたいだと思うけど。

だから子供と気があうのかな…笑

 

まぁ、疑問を持たないよりは持った方がいいのでよしとしよう。

 

大分県中津市で住宅ローン専門FPやってます。
仕事の傍、SNSを使って自分を発信することのアドバイスやってます。
好きなもの(愛犬、美味しい二文字の食べ物、お酒、おしゃべり、体を動かすこと、映画、読書などなど)を発信中。
初めて会う方にも「あ、見たことある!」とよく言われます♪

Follow me!