○○○との遭遇

わんこの散歩の帰り道。

通りかかった水路にね、

じっとこっちを見て佇む生き物がいるな〜と思ったら

たぬき。

 

え?

と思って

目があってしばらくお互い、じーーーーーー。

間違いなく

たぬき。

わんこからは見えてないから吠えることもなかったので

たぬきは逃げず。

たぬきと目があったまま

ポケットからスマホ取り出し

そぉーと

ぱちり。

ぱちり。

ピクリともしないほど警戒してたようなので

そぉーと

その場を離れました。

もし何か食べ物持ってたらあげてたであろう私。

動物見ると仲良くなりたくてたまらなくなる私。

でも、

お風呂の中で思い返してて考えてみた。

野生の動物に人間がなにか手助けすることって

自然の摂理を崩していることになるんだろうなって。

懐いてそこに居座るのも近所の人にとっては迷惑なことだろうし、

野生の動物は飢えて死ぬことも、

他の動物に食べられることも、

自然のこと。

人間はそんな自然のリズムを勝手に乱してることが多いんだろうなーって。

人間がいなかったら自然ってどんなふうになってたんだろう。

人間が自然の中で生きてたら

価値観や生活も全く違うものだったんだろうし

今の進化とは全く違う進化をしてたんだろうなー。

なんて考えるのは満月前夜だからかしら。

大分県中津市で住宅ローン専門FPやってます。
仕事の傍、SNSを使って自分を発信することのアドバイスやってます。
好きなもの(愛犬、美味しい二文字の食べ物、お酒、おしゃべり、体を動かすこと、映画、読書などなど)を発信中。
初めて会う方にも「あ、見たことある!」とよく言われます♪

Follow me!