ブログを書かなかったら…

体調が…

蕁麻疹が…

と、言い訳をし、

書かないんではなく書けないんだと自分を正当化する理由を並べて、

サボること3日。

ほぼ毎日できるだけ書いているブログを書かなかったら・・・

めっちゃ楽だったぁー!!!www

と、当たり前な答えしか言えないヨーコです、こんばんわ。

 

蕁麻疹のご心配、ありがとうございます。

本日はお昼間はかゆみが勃発することなく、平和な日常でしたが、先ほどからあちこちポツポツと小さい痒いのが出ております。

まぁ、病院に行くほどでもなく(基本行きたくない)、今日はちゃんと眠れると思います。

本日、お友達にも言われたんですが、きっと自覚症状はないけれど免疫力が落ちてるんだろうねということ。

蕁麻疹やら口内炎やら微熱なんかも、体からの何かしらのシグナルであるのは間違いないので。

自分の生活リズムや食べているものを一旦見直すきっかけになりますよね。

今回の蕁麻疹は、何食べたかなーと考え、睡眠時間の短さを反省して、ブログを書かずに眠りについていたわけですが、

わかったことがもう一つありまして。

だらだらSNS眺めてる時間が多い ということ。

本を読む前にちょっとのつもりが…

寝ようと思ってベッドに入ってちょっとのつもりが…

いつももブログを書こうと思ってPC開いてその前にちょっとのつもりが…

いかん。この時間が勿体無いのです。

今日もたらたらしてたので、タイマーかけてPCに向かっているわけでございます。

 

書かなかったら楽なんだけど、書かなくても同じ時間をだらだら過ごすなら、頭を使って書いたほうが脳の刺激になっていいのではないかという答えに到着したわけです。

本日も、お客様とのやりとりで感じたこと、母との経理のことでのやり取りで感じたこと、人とのやり取りで言葉だけじゃきちんと伝えるのが難しいなと思った出来事などいろいろあったけど、

ブログを書いてなかったら思い返すこともなかったかもしれない出来事たち。

今日何があったか と思い返す時間がブログを書く時間で。

思い返すことで明日には忘れちゃうかもしれないことを再度考えてみる時間にもなっていて。

反省も、喜びも、相手の笑顔も、思い返すから記憶になるんだなと思うわけです。

そんな何を言いたいのかわからない感じでそろそろ時間になろうとしているのですが、

距離感、温度差、埋まらない溝、など、何歳の時でもある悩み。

自分の中のこともあれば、対相手のときもあり。

10代の頃も、20代の頃も、30代の頃も、悩みはそんなことがほとんどだったなーなんて思い出している今日この頃。

本当に、人間って難しいなと思うわけです。

「面倒臭い」が口癖の私ですが、

本日母に「面倒臭いは口にしちゃダメよ。感じ悪いから。」と指摘を受けました。

人に対しては冗談でいうことはありますが、独り言でいうときは本心の面倒臭いがほとんどで、

今日の帰宅の車の中でイライラした気持ちで「面倒臭いっ」と呟いてた自分がいました。

やはり長く生きている人(母)の一言は正しいなぁーと思ったけど、

幾つになっても母に対して素直になれない私です。

 

さて、タイムリミットの25分になりそうなので、本日はこのツラツラなまま終わりにしたいと思います。

 

 

大分県中津市で住宅ローン専門FPやってます。
仕事の傍、SNSを使って自分を発信することのアドバイスやってます。
好きなもの(愛犬、美味しい二文字の食べ物、お酒、おしゃべり、体を動かすこと、映画、読書などなど)を発信中。
初めて会う方にも「あ、見たことある!」とよく言われます♪

Follow me!