自分実験中【お金編】

限られたお金をどう使うか。

それ、今実験的に意識してやっていること。

 

お金の使い方には2通りあって

払う時に気持ちよく払える使い方と

払う時に「こんなにお金が出ていく…」みたいに渋々払う使い方。

もしくは

お金を払った後に満足感で心がほんわかする使い方と

お金を払った後になんとなくモヤモヤが残る使い方。

 

意識してみると結構あることに気づいた。

例えば私の場合は、お昼ご飯。

食べたいものが思い浮かばなくてコンビニで済ませた時や

出かけるのがおっくうでコンビニや近場のお店で済ませた時。

コンビニで八百円くらい使ったとしよう。

すると思うんだ。

「コンビニでこんなに払うんだったら、どこかお店で食べればよかった…」と。

でもね、コンビニの〇〇が食べたい!と思ってコンビニで八百円くらい使った時には

「はぁ〜美味しかった♡」って思うんだ。

この違いは、金額でもなく、コンビニだからでもなく、

自分の欲求にお金を払っているかなんだと思う。

金額が高ければいつも満足かというとそうでもないし、

安ければ満足かというとそうでもない。

『自分が食べたいもの』を食べれたという満足感にお金を払っていると考えたら、

なんとなく払うお金のなんともったいないことか。と思ったのです。

だから、なんとなくでコンビニ行かない、なんとなくで食べない、なんとなくで買わない、

そんな風に意識を変えたらお金の流れがどう変わるのかを実験中。

 

まだ始めたばかりだけど、お金を使わない日が増えた!
なんとなくコンビニ行く…がなくなったからかな。

ついでにこれも買っておこうってやつがなくなった!
本当に今いるものしか買わなくなった。
いるかもしれない…とか、新発売だから買っておこう!的な考えがなくなった。
後でいるならその時また買いにこようと思うようになった。

 

あ、ケチになった訳ではなく、お友達とのランチとか飲みとか行きたい時には無理に我慢せずに行ってる。

無理に行くことが減っただけ。

自分の心の満足度に正直に選択するようにしているだけ。

 

あ、そうだ。

1つだけお金を使わなくなって困るのが…

小銭ができないので、小銭貯金箱に入れるお金がない!!笑

大分県中津市で住宅ローン専門FPやってます。
仕事の傍、SNSを使って自分を発信することのアドバイスもやってたり。セラピストの経験を生かしてロミロミもやってたり。
好きなもの→愛犬、美味しい二文字の食べ物、お酒、おしゃべり、体を動かすこと、映画、読書などなど。
初めて会う方にも「あ、見たことある気がする!」とよく言われます♪

Follow me!