築35年の母校

歩いて5分。

そんな所に私の通った小学校がある。

小学校2年生までは、すごく古い木造の校舎だった。

今、校舎の場所がグランドで、

今、グランドの場所が校舎だった。

1、2年生の頃、ひろーいグランドを横切って投稿してた。

新しい校舎への引越しは2年生の終わり。

雨だった。

自分の引出しなどの荷物を両手に持って、新校舎へ移動。

雨の中靴の脱ぎ履きをしないでいいように、地面に長いすのこ(校舎と体育館をつなぐのに使うやつ)を渡り廊下のように並べて、その上を上履きのまま歩いて荷物を運んだ。

両手に荷物を持ってるので、傘をさせずに濡れながら移動した覚えがある。

荷物を置いて戻る時だったか、そのすのこの上でコケた。

雨で滑りやすかったのと、濡れないようにと走ったからだ。

その時怪我した膝には、今も傷が残っている。

だから、引越しの日のことを割と鮮明に覚えているんだと思う。

そんな校舎も外観は黒ずんで古くなり、もうそんなに月日が経ったのかと思わせてくれる。

校庭の遊具、運動場の隅の倉庫、グランドから見る正面玄関。

あの頃と何も変わらない。

たしか

正面玄関入ってすぐが校長室で、

横に職員室があって、

そのまま奥に進んで左に曲がると保健室。

この運動場で運動会してた。

この辺でお弁当食べた。

4年生の頃か、二学期の終業式終わって体育館からでたら初雪降ってて、みんなで大騒ぎした。

校長室の上は視聴覚室だったか…あまり使わない教室だった。

その廊下で昼休みに、誰だったか男子が消化器を倒してしまい、廊下中ピンクの粉いっぱいになって怒られて掃除したな。

統廃合もなく、変わらぬ姿の校舎で残っててくれる母校。

こんな懐かしい気持ちにしてくれる思い出の場所が、残っててくれるのは幸せだなと思った。

子供が自分の母校に通っている人は、授業参観や入学式などで校舎内にはいって、同じように…いや、きっと、もっと懐かしむんだろうな。

母校に子供を通わせたいと思う親の気持ちが少しわかった。

たまに散歩に行く母校もいいね。

Follow me!