もう一度観たい『グリーンブック』

映画好きですかー?

映画大好きですー♪

自分と違う人生を疑似体験できるから。

学生時代は歴史が大嫌いだった私が、歴史上の出来事を知ることができるから。

本当にあった、知らない出来事を知ることができるから。

どんなストーリーも、作った人側からの見方だから、100%の真実とは思わないけど、「知らなかったことを知る」には、映画ってとてもいいと思うのです。

私はどの人にイチバン近いだろう。

私がこの人だったら同じようにできただろうか。

私がこの立場だったらどうしていただろう。

登場人物の誰かになるとしたら誰になりたいだろう。

そんなことを考えたりします。

 

さて、観た映画はこれ。

アカデミー賞受賞した『グリーンブック』

一言で感想を言うなら・・・

これ、好きー!!!!!

薄っー!!

私の感想、薄っー!!

ボキャブラリーなさすぎ。

黒白はっきり、ハッピーエンド、気分のいい終わり方が好きな私。

観終わって大満足だったー。

 

簡単にいうと

『グリーンブック』は、実話。

「グリーンブック」とは、劇中にも出てくる“黒人が安心して宿泊できるホテル等をまとめた本”のこと。

黒人差別が色濃く残る時代のお話。

信念で自分を律して生きている黒人有名ピアニストと黒人差別意識をもったイタリア系白人の、

全く違う生活をしてきた二人がわかり合って友情が芽生えていく話。

差別を受ける側と差別をする側。

 

いろんな場面で、いろんな感情を感じさせてくれる映画でした。

 

ラストがめっちゃよかった。

 

途中、二人が会話する場面で出てきたセリフ。

「寂しいときは、自分から先に手を打たなきゃ」

もうね、私にはこれがイチバンよかった。イチバン心に残ったセリフ。

映画終わってすぐメモした。

けど、完璧に覚えてなくてネタバレサイトで正しいセリフ確認www

ネタバレ嫌な人は観ないでね。

名言をまとめていたのはこちらのサイト

https://movieaddict-blog.org/matome/greenbook-quotes/

 

寂しくないときでも、自分が望む時は自分から先に手を打たなきゃって思っている私。

話したい時、会いたい時、食べたい時、などなど。

待っていても何も変わらないから。

 

もう一回観たいなー。

 

映画館を出る時に、私の前を年配のご夫婦が歩いてて

「いい映画だったね〜。最後の奥さんがよかったね〜。」って話してた。

なんか、こんな風に歳をとって夫婦で映画を観にくるっていいな〜と思った。

 

このブログを書くのに、いくつかのネタバレ記事を読んだんだけど、最後の奥さんのことはどれも書いてるけど、

私のイチバン好きな場面やセリフのことは全然書いてなくって。

お前は何を観とるんじゃー!!ぼけー!!このセリフがあるからラストの感動がより大きくなるのにー!!

と、一人でイラついてました(笑)

その後、さっきの名言書いてるサイトを発見。

あ、私の感想なのでみんながどこにイチバン印象的と感じるかはわかんないし、人それぞれでいいと思っているんですけどね。探している時に全然出てこないことに、ちょっといらっとしたのでした。

 

気づきました?

映画の説明書いてるのに、映画の役名が一切出てこないの。

うん、今回も覚えてないのですwww

顔と配役は覚えてるの。

役名を覚えられないだけよ。

大したことないわ、そんなこと。

とにかく、大好きな映画に決定!!

Follow me!